So-net無料ブログ作成

新入荷魚のお知らせ2016.10.22 [美色倶楽部ペット館]

こんにちは!店長のぶっちーです。

本日は新着魚のお知らせです。

A) タイ直輸入便グッピー
タイの有名ホームブリーダーMagicの品種を2種類入荷しました。
日本到着後約半月強トリートメントを行ないましたので、魚たちの体調はすこぶる良好です。

1) Andaman Pearl BD(アンダマン・パール ビッグドーサル)
MagicのJoeいわく、インドのリゾートであるアンダマン諸島、その中でもひときわ美しいホワイトビーチにインスパイアされてアンダマンと名付けたそうです。
MagicAndamanPearl02.jpg
MagicAndamanPearl.jpg
上の2枚はMagicからの写真です。

AndamanPearl04.JPG
AndamanPearl05.JPG
この2枚は美色倶楽部で撮影した写真ですが、Magicのように超強力な照明ではないため、少しおとなしめの表現になっています。
まだ若魚ですが、既にBD(ビッグドーサル)は素晴らしく、デルタテールもこれから更に伸長してゆくと思われます。
体躯が翻るときに光の反射で青/白/黄色に輝く様子はまさにパールです!
本来の美しさがお伝えできない写真となってしまいましたので、後日再度撮影し直すつもりです。
写真を再撮影して差し替えました。

2) Platinum Mosaic Big Ears(BD)(プラチナモザイクダンボ(ビッグドーサル))
PlatinumMosaicBigEars.JPG
PlatinumMosaicBigEars03.JPG
こちらの2枚は美色倶楽部で撮影したものです。
ビッグイヤー(ダンボ)の素晴らしさもさることながら、ビッグドーサルも素晴らしい仕上がりになっています。
また、プラチナの輝きも良好で、素晴らしい個体たちです。

B) ヨーロッパ便ワイルドグッピー

3)Rio Tefe(リオ テフェ)
1999年にドイツのHariolf Rieger氏がブラジルのテフェ川で採集したワイルドグッピーです。
ライン状に入るオレンジとスポット上のメラニン、腹と尾の付け根に入るグリーンが非常に美しい品種です。
ヨーロッパにてポエキリアレティキュラータ(ワイルドグッピー)として分類されておりますが、オスメスともに通常のワイルドグッピーよりも小柄な感じです。

RioTefe01.JPG
RioTefe02.JPG
このRio Tefeは累代で出て来る仔魚オスの表現はほぼ親魚のような表現となります。
(メラニンスポットの位置や大きさ、ドーサルの色/模様の有無など細かい差異が出るのはエンドラーズなどにも見られるとおりです。)

今回紹介させて頂いた魚たちは↓の美色倶楽部ペット館にて販売開始いたしますので、ご興味のある方は是非!

美色倶楽部ペット館

美色倶楽部グッズ館

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。